毛穴黒ずみケアが得意なエステは?本当に綺麗になる?

毛穴黒ずみケアが得意なエステは?本当に綺麗になる?

毛穴の黒ずみって鏡を見るたびに気になりますよね。しっかりとケアをしていたつもりでも、自己流ではなかなか改善させることが難しかったりします。

黒ずみ汚れを綺麗さっぱり取り除くためには、プロの手を借りることが一番の近道です。

毛穴の黒ずみ除去を得意とするエステサロンをご紹介します。

そもそも毛穴の黒ずみの原因って?

毛穴の黒ずみの原因は、大まかに「角栓の詰まり」と「メラニン」の2つがあります。

角栓の詰まり

角栓や汚れなどが毛穴に詰まり、空気にさらされて酸化すると黒ずみが生じます。

角栓が詰まる原因はまず皮脂の過剰分泌が挙げられます。特に小鼻周辺は皮脂が分泌しやすいので、角栓が詰まりやすいです。

また、加齢による肌のハリや弾力が低下することで、毛穴が開いてしまい詰まりやすくなります。さらに化粧や汚れの落とし漏れも角栓の材料になります。

メラニン

日焼けをすると肌が黒くなりますよね。この黒い色素の元になっているのがメラニンと呼ばれる物質になります。

でもなぜ毛穴の周りだけが黒くなってしまうのかというと、一つは皮脂のせいによるものです。

小鼻をはじめ、顔はほかのパーツと比べると皮脂を多く分泌します。油分が多いと、日焼け止めなどの化粧品が落ちやすくなってしまい、紫外線の影響を受けやすいためです。

こうした紫外線などの刺激を受けると、外部刺激から肌を守ろうとメラニンを生成します。

過剰に生成されたメラニン色素が肌表面に出てくることで、黒ずみとなって現れてきてしまうのです。

毛穴は非常に刺激を受けやすいので、紫外線以外にも、洗顔時の摩擦や洗い残し、肌に合わない化粧品なども刺激の原因となるので注意が必要です。

毛穴黒ずみの除去を得意とするエステサロンは?

一度できてしまった毛穴の黒ずみ汚れは非常に頑固なのでセルフケアですべて除去しようとするのは非常に困難です。

そんな時は思い切ってプロの手に頼ることが改善への近道です。

エステにも色々種類がありますが、中でも毛穴黒ずみの除去を得意とするエステサロンを紹介します。

ジェイエステティック

ファーストフェイシャル
まずはジェイエステティックです。

毎秒2万8千回の振動とミストによるミクロ洗浄で、普段のクレンジングでは決して取り除くことができない毛穴の奥にある汚れや古い角質を綺麗さっぱり吹き飛ばしてくれます。

毛穴を綺麗さっぱりした後は、たっぷりの美容成分をお肌に浸透させてくれるので、開いてしまった毛穴をキュッと引き締めてくれるので、つるつるなお肌を目指すことができます。

まずは体験コースでその効果を実感してみてください。勧誘もないので安心して受けることができます。

体験コースはこちらから
↓↓↓
ファーストフェイシャル_毛穴

エステティックTBC

エステティックTBC
TBCでは「汚れ」「つまり」「黒ずみ」「開き」といった毛穴の状態に合わせて、最適なケアをしてくれます。

化粧品にハンド技術と美容機器をプラスしたエステティックの技術によるスキンケアが集約されているので、高い効果を実感することができます。

汚れを徹底オフ・皮脂分泌ケア・保湿ケアの3つのポイントにこだわったTBCの毛穴ケアフェイシャルをまずは体験してみることをおすすめします。

セルフケアもしっかりと!

エステに行けばセルフケアは何もしなくていいのかというとそんなことはありません。

普段のセルフケアの積み重ねが重要ですので、しっかりとセルフケアをするようにしましょう。

毛穴を開くには蒸しタオルが有効

自宅で間単に毛穴を開くには蒸しタオルが有効です。

小さめのタオルを水で濡らし、軽く絞ってくるくる巻いて電子レンジで1分ほど温めれば蒸しタオルの完成です。※加熱時間は電子レンジの出力や好みに応じて適宜変えてください。

加熱した直後の蒸しタオルは熱くなっているので火傷しないように気をつけてくださいね。

適温になった蒸しタオルを気になる部分に3分ほど乗せましょう。そうすることで自然と毛穴が開きます。

オリーブオイルで角栓を取る

蒸しタオルで毛穴を開いた後は、オリーブオイルで角栓を取りましょう。

オリーブオイルは人肌程度に温めることにより、肌になじみやすくなるので、まずは500円玉ほどの量のオリーブオイルを手のひらにとり、そのまま手のひらで温めましょう。

その後はオリーブオイルを気になる箇所に塗り、そのまま1分程度待ち、汚れを浮かせましょう。

1分ほど経過したら、薬指を使って下から上にクルクルとマッサージをします。

マッサージが終わったらコットンやティッシュで優しく抑えるようにしながらふき取ります。

濃密泡でしっかり洗顔!

オリーブオイルをふき取ったら洗顔をしましょう。

まずはぬるま湯で軽く汚れを洗い流します。ぬるま湯というのがポイントで、熱湯だと必要な皮脂まで落としてしまう危険性があり、冷水だと汚れを落とす前に毛穴を引き締めてしまう可能性があります。

そして、洗顔クリームで洗顔していくわけですが、洗顔クリームはしっかりと泡立てるようにしましょう。しっかりと泡立てることで、肌への負担が減り、泡が皮脂や汚れを吸着してくれます。

弾力ある濃厚泡ができたら、泡を肌に押し付けるようにして洗っていきましょう。この時、指が肌に触れないようにクルクルマッサージするように洗うことがポイントです。ゴシゴシ洗うようなことだけは絶対に避けるようにしてくださいね。

最後にぬるま湯で洗い流します。流し残しがあると毛穴詰まりの原因になるのでしっかりと洗い流しましょう。

保湿を忘れずに

最後に保湿をして開いた毛穴をキュッと引き締めましょう。

洗顔後にタオルでふき取ったら、水分が逃げないうちにすぐに保湿をするよう心がけてください。

化粧水・美容液を塗布して保湿し、乳液やクリームでしっかり蓋をしてあげてください。

化粧水はヒアルロン酸・ビタミンC・コラーゲン・エラスチンといった、浸透性の高い水溶性の保湿成分が含まれたものがおすすめです。

美容液はセラミド・スクワランといった保湿成分を肌の角質層まで届けてくれる成分がおすすめです。

★おすすめ保湿化粧品 ⇒⇒ 92%がキレイを実感!ラ・ミューテ美肌セット

まとめ

毛穴の黒ずみを除去するためには、プロの手を借りることが一番の近道ですが、日々のケアも非常に重要です。

エステに通えば何もしなくてOKということではありません。何よりも日々の積み重ねが大切!

エステとセルフケアで、ケアなレスな綺麗な肌を目指しましょう。