ブライダルエステは必要?どれくらいの人が利用してるの?

ブライダルエステは必要?どれくらいの人が利用してるの?

「ブライダルエステに大金をかけるのってどうなの?そもそも必要なの?」

これから結婚式をあげる女性にとって深刻な悩みだと思います。

結婚式をあげるだけでも大金がかかるのに、さらにエステでもお金をかけるとなるとそれはちょっと・・・となってしまいますよね。

実際、ブライダルエステを受けたという方はどれくらいいるのでしょう。

どれくらいの人がブライダルエステを利用してるの?

ブライダルエステはどれくらいの人が利用しているのかというと、ゼクシィの結婚トレンド調査によると、およそ94%の人が挙式前にブライダルエステを利用したという結果が出ました。

つまり、ほぼ全員が利用したということになります。

やはり結婚式は一生に一度の晴れ舞台であり、写真や映像は一生残るものです。女性であれば最高のコンディションで臨みたいと思うのは当然なのかもしれませんね。

ブライダルエステは利用するべき!

結婚式を上げた女性のほぼ全員が利用したブライダルエステ、私の意見としてもやっぱりブライダルエステは利用するべきだと思います。

見た目の美しさを引き出すというのはもちろんですが、ブライダルエステを受け、エステティシャンとの会話や施術により綺麗になっていく自分の姿を見ていくにつれ、これから私は幸せになるんだという、前向きな気持ちになることができます。

一生の一度の結婚式です。モチベーションを上げることで、外面の美しさだけでなく内面からも美しさを引き出し、結婚式に臨むことをおすすめします。

ブライダルエステにはどんな内容があるか

ではブライダルエステにはどんな内容があるのか見ていきましょう。

基本的にブライダルエステはドレスから見える部分を施術するものです。

部位別に紹介しますので、どのパーツを受けるべきか参考にしてみてくださいね。

背中

背中は結婚式で一番見られる箇所だと言っても過言ではありません。会場を歩く花嫁を目で追う時、かなりの高確率で背中を見ることになります。

背中が見えるドレスを着る場合、背中のケアは必須でしょう。

まして背中は自分では見ることができないのでケアをすることが難しいです。

そのため、ブライダルエステでは背中ケアの施術が非常に人気です。

デコルテ

結婚式ではゴージャスなドレスを着る方も多いと思います。

ゴージャスなドレスはデコルテ部分が大胆に露出いるので、しっかりとケアをしていく必要があります。

デコルテ部分にニキビ跡などがあったりすると、せっかくの記念写真に写り込んでしまい、台無しになってしまうこともあります。

普段あまり意識的にケアをしない方は多いので、ブライダルエステならではのケアとも言えます。

二の腕

二の腕はセルライトなどブヨっとなりやすかったり、ブツブツなどの肌トラブルが出やすいパーツです。

二の腕が出るドレスを着る場合、施術を受けてしっかりと引き締め、綺麗にしておくと安心です。

顔に関しては、普段からエステに通ったり手入れをしている方がほとんどだと思いますので、結婚式用にあえて行う必要はないかもしれません。

しかし、結婚式の準備などで忙しく、疲れが顔に出てしまってはせっかくの結婚式も台無しになってしまいますので、式の直前に一度でもいいのでしっかりケアをしておくと安心です。

ウエスト

結婚式でお腹周りを見せることはありませんが、ウエストを絞ったドレスを着ると女性らしさをアピールすることができます。

着るドレスによってはウエストをキュッと絞っておくことも必要になってきます。

短いドレスを着る場合や、二次会で着る服によっては脚のケアもしておくのもいいでしょう。

脚はむくみやすい箇所でもあるので、しっかりとむくみを取り、引き締まった美脚を披露しちゃいましょう。

シェービングも忘れずに

あまり毛深くないからといって油断は禁物です。

純白のウエディングドレスを着ると、ちょっとした産毛も目立ってしまいます。

また、シェービングをすると化粧ノリも違ってくるので、式前には必ずするようにしましょう。

顔やデコルテ、腕、脇、背中、首などの産毛をシェービングします。

いつもは自己処理をしているといった人も、きれいに脱毛してくれるブライダルエステがおすすめです。

最低でもブライダルシェービングだけは受けておくようにしましょう。

コースの選び方のポイント

どのコースを選ぶかは、どんなドレスを着るかによって決めるといいでしょう。

一度ブライダルフェアなどに行き、ドレスを試着してみるなどチェックしてみるといいですね。

思ってる以上に背中やデコルテが大胆に露出するので、驚かれる人も多いようです。

サロンによってはブライダルエステの無料カウンセリング時に、ドレスを試着してくれるところもあるので、そうしたサロンを利用するのもおすすめですよ。

ブライダルエステ開始時期はいつがいいの?

ブライダルエステはいつ頃から開始すれば良いのかというと、受ける施術内容など人それぞれなので明確な答えは無いのですが、一般的には披露宴から一か月前という人が多いです。

披露宴から1~2週間前に一度だけ受けるといった方もいらっしゃいます。

反対に念入りに準備をしたいといった方では、2~3か月前といった方もいらっしゃいますし、4か月以上前から受けられる方もいらっしゃいます。

基本的には3か月以内に開始する方がほとんどです。

予算の関係や仕事の関係もあるので、なかなか長期的にエステを受けるのが難しいというのが女性の本音でしょう。

ブライダルシェービングは何日前に受ければいい?

ブライダルシェービングは、披露宴の3日~1週間前をおすすめしているサロンが一般的です。

ただ、敏感肌の方など肌が弱い人は、1~2か月前に一度試しておくと安心です。

一日だけのブライダルエステ「1dayコース」ってどう?

毎日仕事が忙しく、その傍ら結婚式の準備もしなくちゃいけないのに、何度もサロンに通うことなんてできない、なんて人も多いと思います。

そんな人のために、ブライダルエステの「1dayコース」があるサロンも少なくありません。

一日だけだからといって侮るなかれ、フェイシャルはもちろん、希望部位の施術、ドレスに合わせたシェービングもしっかり行ってくれます。(※サロンによって違いはあります)

何日も通うのに比べて、圧倒的に費用や時間を節約することができるのがメリットです。

もちろん、効果は何度も通うのに比べると劣りますが、挙式の2~3日前に受ければ、ある程度エステの効果を保っていられるので、どうしても時間が無いといった方にはこうした「1dayコース」がおすすめです。

ヴァンベール